採用担当者Namiのブログ

会社で働くこと、転職ノウハウ、資格をとるコツ

採用担当者が教える!転職で年収をアップさせる方法

スポンサーリンク

転職活動をする理由は何か。

 

上司や同僚との人間関係、会社の将来性、、色々ありますよね。

 

その中でも転職する理由の一つといて必ずというほど上位にくるのは年収アップです。

 

実は私自身も年収アップを目指して転職をし、成功させた経験があります。

 

そこで、今回は転職で年収アップさせる方法について紹介したいと思います。

 

◉転職で年収アップさせる方法3つ

転職で年収アップを狙うためには、自分がやってみたい仕事や年収だけで転職活動を進めることはおすすめしません。

 

年収をアップさせるためには、戦略的に転職活動を進める必要があります。

 

転職で年収アップさせる具体的な方法は、下記の3点です。

 

  1. これまでと同じ職種で転職する
  2. 転職市場の動きを分析する
  3. 年収が高い業界に転職する

 

一つずつ解説したいと思います。

 

◉1. これまでと同じ職種で転職する

これまでの経験を活かし、率先力として採用してもらう転職では、年収がアップしやすいという傾向があります。

 

逆に未経験の職種に転職する場合の年収アップは難しく、第2新卒もしくは20代までの転職以外はかなりハードルが高いといえます。

 

同じ職種で転職をする場合には、これまでの経験を活かし、さらに現職より業務の幅を広げる、または、これまでより高いレベルの仕事の求人に応募すると年収のアップの可能性が高くなります。

 

◉2.  転職市場の動きを分析する

転職市場が活発化している時の転職活動は早く決まりやすいだけでなく、年収アップの転職の可能性も高くなります

 

実際に、近年ではリーマンショック数年間の転職市場はかなり停滞しており、転職活動をしても一部の人(特に専門職)を除くとなかなか転職が決まらない状況が続きました。

 

しかし、現在のように求人倍率が高く、転職市場が活発化している時代には、転職希望者は希望する転職先に転職できるだけでなく年収をはじめ、条件面をアップさせる転職も成功させることができています。

 

今が転職活動をする上で有利な時なのか、転職市場の状況を分析することも転職で年収アップを目指すために必要な対策です。

 

◉3. 年収が高い業界に転職する

転職で年収をアップさせるための方法として、年収が高い業界に転職をするという方法があります。

 

年収が高い業界とは、例えば医薬品業界医療業界があります。

 

また総合商社外資系の企業への転職でも、多くの場合年収アップを見込むことができます。

 

職種を変える転職はハードルが高めですが、年収アップを目指す転職をするならば、年収が高いとされる業界へ転職することもおすすめの転職です。

 

ちなみに、医薬品業界に転職した場合、資格取得(MR)のための研修や支援があり、資格を取得すると、年収が上がるだけでなく、今後また転職する場合にも年収を下げることなく転職できる可能性も高くなるという利点もあります。

 

年収がアップする転職を希望する時には、業界全体の平均年収にも注目することをおすすめします。

 

◉転職するなら年収アップを目指すべき

今回は、転職で年収アップを成功させる方法について紹介しました。

 

転職での年収アップは、多くの人が希望する転職の条件ですが、転職した全ての人が成功させているわけではありません。

 

お金は、生活する上で必要なものだけでなく、仕事のモチベーションも左右するものです。

 

時間と労力をかけてする転職活動では、少しでも年収アップが目指せるよう今回紹介したポイントを参考に転職活動をしてみてください!

◉丁寧な支援で転職成功者が多い転職エージェント

給料アップやポジションアップ、中小企業から大手企業への転職といった転職を成功させるためには、転職エージェント選びが重要なポイントになります。

 

現在は、転職エージェントが数多くあり、転職未経験者の場合には、どの転職エージェントを利用するべきか悩んでしまうと思います。

 

そこで、ここでは条件アップでの転職成功者が多くおすすめな転職エージェントとして、下記3社を紹介します。転職活動の参考にしてみてください。

 

☆下記の転職エージェントは全て登録から採用後まで無料で利用することができます。

 

面接対策や応募書類の添削サービスを利用しても一切お金はかかりませんので安心して利用することができます。 

  

 doda  

↓下の青字を押すと公式のサイトに行くことができます。

 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?

☆転職経験者から、「求人を幅広く、多数紹介してくれた!」という声が多いdoda

若手のキャリアアドバイザーが多く、スピード感を持って転職支援をしてくれます。保有している求人数が業界内でもトップクラスであり、幅広い求人から転勤の有無や給料といった自分の条件面を確認しながら応募を決めることができるおすすめな転職エージェントです。

 

マイナビ

 ↓下の青字を押すと公式のサイトに行くことができます。

20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20's(トゥエンティーズ)

 ☆マイナビは、他の大手転職エージェントに比べ、転職支援が親身だと言う意見が多く、特に初めての転職者に人気な転職エージェントです。スピード感を持った転職というよりも、転職で何を叶えたいのか、本当に転職をするべきなのかを丁寧にヒヤリングした上で転職支援を開始してもらえるので、転職活動に対する不安を含めてキャリアアドバイザーと相談しながら転職活動を進めることができます。

 

 パソナ 

↓下の青字を押すと公式のサイトに行くことができます。

キャリアアドバイザーの親身で丁寧なサポート【パソナキャリア】

パソナは地方を含めた全国勤務での求人が豊富で、求人紹介数も多いことで人気な転職エージェントです。特に登録後は面談の前にヒヤリングシートの記入をし提出するようになっているため、初回面談当日に自分の希望条件にあった求人紹介を受けることができるというのもおすすめな理由です。在籍するキャリアアドバイザーの質も高く転職市場の状況をみながら給料などの条件を満たした求人紹介をしてもらうことができます。

 

皆さんの転職活動が成功することを祈ってます!!(^^)/