採用担当者Namiのブログ

人事部の採用担当者として働く私が、普段の人事業務を通じて感じていることや、転職を成功させるコツについて紹介したいと思います。

初心者さん集合!転職エージェントの利用方法を超分かりやすく解説します

スポンサーリンク

転職を初めてしてみようかなと考えている人は何かと不安な気持ちもありますが、とりあえず始めてみようという気持ちで転職活動を開始する人もいますよね。

 

でも、転職活動は何も知識がない状態で始めると期間が長くかかってしまったりなかなか内定がもらえないような状況に陥ってしまうこともあるんです。

 

そこで今回は転職活動をしたことがない人に向けて転職活動前に知っておくべきこととして転職エージェントの利用方法について紹介したいと思います。

 

◉転職したことがない人が転職活動前に知っておくべきこと

転職をしたことがない人の中には転職したことはないけど、就活はしたことがあるからその時の同じようにすれば良いかなと考えている人もいますよね。

 

しかし、中途採用と新卒採用では準備の段階から様々なことが違い同じように進めることは残念ながらできません。

 

最も大きな違いとしては、中途採用場合には採用側の企業が人手不足を早く解消させるために焦っているという点があります。

 

そのため、中途採用の現場では優秀な人が必ずしも良い条件で優良企業に転職できるとは限られておらず、たまたま求人が出た時にすぐに反応し選考に進んだ人が採用されるという実態があるのです。

 

そのため、転職活動では最も大事な成功方法はスピード感をもって転職活動をすることです

 

 でも、スピード感を持って転職活動する方法なんて、どうすれば良いのか…。なかなか難しいですよね。

 

スピード感を持って転職活動をする方法には主に下記のような方法が必要になります。

 

  1. 転職エージェントを利用する
  2. 履歴書、職務経歴書はパソコンで作成し、アレンジできるようにする
  3. 証明写真は印象の良いものをデータ化
  4. 素早くスケジュール調整ができるようにする

 

今回の記事では、1.転職エージェントを利用する方法について解説したいと思います。

 

★2~3の方法については下記の記事を参考にしてください

www.tensyokujidai.com

◉転職エージェントを利用する方法

転職エージェントは、テレビのCMや電車の広告でも宣伝されるようになり少しずつ知名度も高くなってきました。

 

しかし、転職を全くしたことがない人にしてみると、転職エージェントって何なんだろと思ってしまいますよね。

 

転職エージェントとは簡単にいうと、転職希望者が転職する時に、求人紹介や応募後の企業との連絡、面接のフィードバック、内定後に企業と転職希望者との間に入って条件交渉をする、などの転職支援をしてくれる企業です。

 

また、私の友人が初めて転職活動をする時に、「転職エージェントって本当にお金がかからないの?」と質問してきたことがありますが、同じような疑問持つ転職未経験者は多いと思います。

 

転職エージェントといっても、今は様々な転職エージェントがあり、全ての転職エージェントが無料と言うわけではありません。

 

しかし、多くの人が利用する大手の転職エージェントは転職活動の初めから終わりまでの費用が一切かかりません。

 

念のため、費用がかからない転職エージェントを下に紹介します。

 

★費用がかからない転職エージェントの例

 1.doda (公式サイト: 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?) 

 

2.マイナビ(公式サイト:20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20's(トゥエンティーズ) ) 

 

3.パソナ(公式サイト:キャリアアドバイザーの親身で丁寧なサポート【パソナキャリア】

 

 逆に費用がかかる転職エージェントとして登録者数も多い企業としてはビズリーチなどの企業があります。

 

転職未経験者の場合には、転職のノウハウが不足していることや、転職にかかる期間も長くかかる場合があるので、初めは無料の転職エージェントの利用で問題ないと思います。

 

転職エージェントは、今や転職する人で利用していない人は、ほとんどいないような状態です。

 

先程も少し触れましたが、転職エージェントは利用することで下記のようなサービスを提供してくれます。

 

  • 求人の紹介
  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 企業への応募手続き
  • 面接対策
  • 面接日程の調整
  • 面接後のフィードバック
  • 企業側への各種問い合わせ
  • 内定後の条件交渉

 

これだけのことを、自分でやろうとしたら大変ですよね。

 

特に転職エージェントを利用すると、企業と転職希望者との間に入り、分からないことに関する問い合わせにも対応してくれるので、転職が未経験の人でも安心して選考を進めることができます。

 

さらに、転職エージェントは効率的に利用する方法があります。

 

他の記事でも紹介していますが、転職エージェントは、3社程度を同時に利用する方法を用いることで転職の効率化が増します。

 

その理由としては主に下記のような理由があります。

 

  • 1社だと比較できる求人が限られる
  • 良いキャリアアドバイザーに出会えるかは運の部分が大きいため
  • より多くの転職情報を収集した方が転職で有利になるため

 

一つずつ説明したいと思います。

スポンサーリンク

   

1社しか利用しないと比較できる求人が限られる

転職エージェントを利用すると、自分のこれまでの経歴やスキル、年齢と転職に向けて希望することを考慮して、求人を紹介してもらうことができます。

 

(不動産業者で、物件を紹介してもらうような感じです。)

 

しかし、転職エージェントは登録するエージェントによって持っている求人の種類や量に違いがあります

 

また、転職エージェントでは、求人紹介の際に転職希望者と対面での面談、または電話でのヒヤリングを行います。

 

転職をしたことがない人の場合、この面談やヒヤリングで上手く自分の希望を伝えられない場合が多く、特に初めの頃は紹介された求人が自分の希望と全く違うというケースが発生してしまうことがあります。

 

そのため、転職エージェントを利用する場合には、3社ぐらいを同時に利用する方法を用いて、自分と相性が合い、紹介される求人も自分の希望に合ったものを紹介してくれる転職エージェントを選びながら活動をする方法がおすすめです。

 

良いキャリアアドバイザーに出会えるかは運の部分が大きい

これも特に初めての転職者を悩ませる問題です。

 

キャリアアドバイザーとは、登録した転職エージェント内での自分の転職を担当する担当者のことです。

 

(学校の担任みたいなものです。)

 

多くは真剣に自分の転職活動を応援してくれる親身な人ですが、中にはやる気のない人や、自分と性格の合わない人が担当になることもあります。

 

キャリアアドバイザーは、申し出れば途中で変更してもらうことは可能です。

 

しかし、ただでさえ忙しい転職活動でそんな手間を取るのも、時間がもったいないですよね。

 

どんなキャリアアドバイザーが自分の担当につくかは、本当に運なので…

 

転職未経験者が転職エージェントを利用する時には3社以上を利用し、信頼できるキャリアアドバイザーを見極めながら転職活動をすすめるようにしましょう。

 

より多くの転職情報を収集した方が転職で有利になるため

転職エージェントを利用すると、転職市場についてや希望している業界での動きについて教えてもらうことができます。

 

もちろん、ネットなどにも転職に関する情報は多いですが、転職エージェントは求人を行う企業の採用担当者と直接話をしているので、深い情報を知っています。

 

転職で失敗しないためには、情報収集をしっかり行うことも大事な成功方法です。

 

また、それらの情報は面接などでも利用できる情報なことが多く、転職を有利にすすめることにつながります。

 

転職をしたことがない人は転職エージェントを複数社利用することで、情報収集が楽になるというメリットもあるのです。

 

◉エージェントの正しい利用方法を理解すれば成功しやすい

今回は、転職エージェントの利用方法についてや、転職をしたことがない人が転職エージェントを利用する方法のコツについて紹介しました。

 

転職をはじめてする人は、転職に慣れていない分転職活動に時間がかかってしまう場合があります。

 

しかし、転職エージェントを複数社利用する方法を用いることや、求人を比較すること信頼できるキャリアアドバイザーを見極めることで、転職の進み具合を早めることができます。

 

慎重に転職活動を進めることも大事ですが、効率化を図れるところはどんどん効率化させ、転職活動にスピード感を持って進めるようにしましょう。

 

 ◉転職をはじめてする人におすすめのエージェント

転職をはじめてする人はできるだけ転職をスムーズに成功しやすいよう、応募書類の添削や面接対策として面接で聞かれることや面接官の特徴について教えてくれる下記のようなエージェントを選んで利用する方法をおすすめします。

 

1.doda  

公式サイト: 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?

★転職経験者から、「求人を幅広く、多数紹介してくれた!」という声が多いdoda。

若手のキャリアアドバイザーが多く、スピード感を持って転職支援をしてくれます。保有している求人数が業界内でもトップクラスであり、幅広い求人から転勤の有無や給料といった自分の条件面を確認しながら応募を決めることができるおすすめな転職エージェントです。

 

2.マイナビ

公式サイト:20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20's(トゥエンティーズ)

★優しい担当者が良い!という人にはマイナビがオススメです。新卒採用も行なっているマイナビは他の大手転職エージェントに比べ、転職支援が親身だと言う意見が多く、人気があります。

スピード感を持った転職というよりも、転職で何を叶えたいのか、本当に転職をするべきなのかを丁寧にヒヤリングした上で転職支援をしてくれます。

 

3.パソナ

公式サイト:キャリアアドバイザーの親身で丁寧なサポート【パソナキャリア】

★パソナは地方を含めた全国における求人が豊富な転職エージェントです。

初回面談当日から自分の希望条件にあった求人を多数紹介してもらえるため人気があります。

担当者の質も高く、転職市場の状況をみながら給料などの条件を満たした求人紹介をしてもらうことができます。

 

 エージェントの利用方法が今回の記事を参考に分かった人はぜひ上の公式サイトからそれぞれのエージェントの特徴についても見てみることをおすすめします(^^)/

スポンサーリンク