採用担当者Namiのブログ

人事部の採用担当者として働く私が、普段の人事業務を通じて感じていることや、転職を成功させるコツについて紹介したいと思います。

転職しても転勤はしたくない?転勤のメリットとは

スポンサーリンク

転勤にもメリットがあることを知っていますか?

 

私の会社でも転勤がありますが、特に都心の地域から地方への転勤が命じられると嫌な顔をしているのを良く見ます。

 

私自身も、東京から地方への転勤の経験があり、初めは不安嫌な気持ちで一杯になってしまった経験があります。

 

次の記事で、転勤することでの本当のデメリットとして紹介しますが、、

 

転勤することは、確かにデメリットに感じることが多々あります。

 

しかし、会社で働く人にとっては、メリットも割と多くあり、転勤があることで転職を考えることや、転職で転勤のある求人を避けるのはもったいないこともあります。

 

そこで今回は、転勤することのメリットを自分の実体験も生かしながら紹介したいと思います。

 

★転勤のデメリットについては下記を参考にしてください

www.tensyokujidai.com

 

◉転勤にもメリットがある

私が初めて転勤することになった時に、転勤経験のある先輩に、「転勤するメリットってありますか」と聞くと、

 

偉くなれるよ」返ってきました。

 

「ん?」という感じですよね。

 

これは、日本の企業で良く言われている転勤することで経験がつくため、転勤のごとに昇格していくという話です。

 

しかし、若手の20代〜30代の転勤では、あまり関係なく、3年とか5年の周期で昇格するなんて、転勤していなくてもするものなので、メリットとは言えないですよね。

 

でも、転勤のメリットについて聞くと、この回答は良く聞く回答なので、他のメリットはあまり知られてないんだな…と感じます。

 

そこで、今回は昇格などのメリットを感じにくい20代〜30代の人が転勤することでのメリットとして下記を紹介したいと思います。

 

  • 人間関係をリセットできる
  • 住宅手当がもらえる
  • 早くに帰れる職場もある

 

一つずつ解説したいと思います

 

転勤のメリット① 人間関係をリセットできる

転勤することでのメリットとして、大きいのが人間関係をリセットできることです。

 

社会人として働いていると、必ずと言って良いほど、嫌な上司や嫌な同僚と出会うことがあります。

 

社会人生活は、学校を卒業してから、約40年間も続くものです。

 

転職もせず、同じ職場でずっと働いていた場合、転勤がないといつも同じメンバーで働く必要があります。

 

自分と気が合わない人間と40年間も同じ職場で仕事をするなんて、窮屈で仕方がないですよね。

 

そこで、転勤があると3年〜5年のサイクルで上司も同僚も変えることができるのでメリットが大きいと感じることができます。

 

もちろん転勤があると、その分出会う人が増えるのでいちいち人間関係を構築する必要があり、面倒に感じる人もいます。

 

しかし、どうせ期間が限られた関係だと思えば少しは気持ちも楽に持てると思います。

 

そのため特に人間関係で悩みやすい人は、転勤のある企業で働く方が意外とメリットが多く上手くいくことがあると言えます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーー

★転勤のない会社で働きたい人は求人数トップのdodaへ

 幅広い求人から転勤のない優良求人を紹介してくれます

公式サイト: 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーー

転勤のメリット②住宅手当がもらえる

転勤することのメリットとして、会社から住宅手当がもらえるというのも大きなメリットです。

 

特に地方への転勤の場合、1人暮らしでも広々とした綺麗な家に少しの負担で住むことができる可能性があり、メリットが大きいと言えます。

 

また、一度転勤すると、自分の地元に戻ってきた時にも住宅手当が出る場合があり、その場合には、都心でも負担少なく良いマンションに住むことができます。

 

家を借りるお金は、自分で払うとしたら稼いだ給料の使用の大部分を占めるようになってしまいます。

 

そのため、転勤することで、その負担を減らすことができ節約した分を自分の好きなことに使えるのはメリットが大きいと言えます。

 

転勤のメリット③早くに帰れる職場もある

転勤することで、職場環境はガラッと変わります。

 

そのため転勤先によっては、定時には帰れる職場もあります。

 

また、特に地方では、徒歩や自転車で会社に通うことが多いため、都心のように満員電車に乗って通勤することがなくなり、通勤時間も減らすことができます。

 

自宅に早く帰れることで趣味や運動などプライベートに時間を費やすことができ、ストレス発散もすることができます。

 

生活の中心が仕事だけでなく、自分の時間も持てることはメリットが大きいですよね。

 

これも転勤することのメリットで大きいものだと言えます。

 

◉転勤することのメリットは意外と多い

今回は、主に20代〜30代の人が感じやすいメリットの代表例として、人間関係のリセット住宅手当早く帰れるということを紹介しました。

 

この他にも、私個人的には地方で仕事をすることで、食費が減った、仕事量が減ったなど様々なメリットを感じることができました。

 

デメリットが多く嫌だと思われがちな転勤でも、実は多くのメリットが隠れています

 

転勤が嫌だ!と感じている人や、転勤のある職場への転職に不安を感じている人は、今回の記事を参考に、転勤することのメリットにも目を向けてみてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーー

★転勤のない会社で働きたい人は求人数トップのdodaへ

 幅広い求人から転勤のない優良求人を紹介してくれます

公式サイト: 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーー

 

www.tensyokujidai.com

www.tensyokujidai.com

スポンサーリンク