採用担当者Namiのブログ

人事部の採用担当者として働く私が、普段の人事業務を通じて感じていることや、転職を成功させるコツについて紹介したいと思います。

教師経験だけでも転職できる転職先とは!?

スポンサーリンク

前の記事でも紹介したように、教師から他の職種へ転職する人は多くおり、転職先も意外と多くあります。

 

そこで今回は、教師の転職先にどのようなところがあるのかについて紹介したいと思います。

 

◉教師の経験を活かした転職で人気が高い職種

教師から他の職種へ転職しようと思った時にも、どうせなら教師の資格や経験を活かして転職できないかな…?と思いませんか。

 

この考えをもつ人は多く、教師からの転職先では下記のような転職先が人気です。

 

  • 学校職員
  • 教育関係の企業
  • 塾の講師

 

学校職員とは、学校の事務を行う人達のことで、教師として働いていた人ならばよく知っている存在だと思います。

 

学校職員の中でも、特に人気なのが大学職員で、毎回求人が出ると応募が殺到し、ものすごい倍率になると言われています。

 

学校職員の求人は、学校のホームページ、もしくは、学校関連の求人が集めて紹介されているブログ(「大学職員への道」と検索してでてくるブログに求人がたくさん掲載されています)で調べることができます。

 

教育関連の企業には、例えばベネッセや大原などの企業があります。

 

また、教材を販売している企業や資格取得のための専門学校を運営している企業などもあります。

 

教師の経験を活かすことができ、さらに運営側の知識も得ることができる職場なので、教師経験者には人気の求人です。

 

これらの企業の求人は、一般の転職と同じで転職サイトや転職エージェントに登録することで知ることができます。

 

最後に、学習塾の講師ですが、これも教師の経験を存分に活かすことができる職種です。

 

また、仕事のメインが担当する科目を教えることになり、部活動や生活指導などの教師の仕事の一部として行っていた負担がなくなり、授業に集中することができるため人気の職種です。

 

求人は、転職サイトにも掲載されていることもありますが、塾のホームページなどで探してもほとんど同じ情報を得ることができます。

スポンサーリンク

   

◉教師から未経験の職種へのチャレンジ

前の項では、教師の転職先として人気の高い教育関連の転職先を紹介しました。

 

しかし、教師の経験だけでも、一般企業の未経験の職種へのチャレンジはできます。

 

一般企業の職種の中で、教師の人が転職する先には、下記のような部署があります。

 

  • 総務部
  • 経理部
  • 人事部
  • 秘書
  • 営業部
  • 海外部

 

第2新卒や20代の人の場合には、どの部署でも転職しやすい傾向があります。

 

ある程度経験を積んでいる人の場合には、総務部や秘書、海外部といった部署に転職する人が多い傾向があります。

 

特に、教師経験がある人は、企画力や研修を運営する力があるため、一般企業では、新しい社内での取り組みを考える部署や、新人研修を行う総務部、人事部への転職ではこれまでの経験を活かすことができます。

 

◉教師経験だけでも転職先はたくさんある

次回以降の記事で紹介しますが、教師経験がある人は、自然と色々な職種で役に立つスキルが身についています。

 

転職先は、教育関係がやはり人気の傾向がありますが、一般企業への転職も十分に可能です。

 

教師経験しかない人でも、転職するかどうか迷っている場合や、転職先を悩んでいる時には、今回の記事を参考に様々な転職先を探してみてください!

 

◉教師から一般企業へ転職する時におすすめなエージェント

教師から一般企業に転職する際の転職支援で高い実績を誇る転職エージェントとして、下記の3つのエージェントをおすすめします。

 

それぞれの転職エージェントに個々の特徴があるので、サイトを確認し興味がある転職エージェントに登録してみることをおすすめします。

 

下記の転職エージェントは全て登録から採用後まで無料で利用することができます。

面接対策や応募書類の添削サービスを利用しても一切お金はかかりませんので安心して利用することができます。 

 

1.doda  

公式サイト: 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?

★転職経験者から、「求人を幅広く、多数紹介してくれた!」という声が多いdoda。

若手のキャリアアドバイザーが多く、スピード感を持って転職支援をしてくれます。保有している求人数が業界内でもトップクラスであり、幅広い求人から転勤の有無や給料といった自分の条件面を確認しながら応募を決めることができるおすすめな転職エージェントです。

 

2.マイナビ

公式サイト:20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20's(トゥエンティーズ)

★優しい担当者が良い!という人にはマイナビがオススメです。新卒採用も行なっているマイナビは他の大手転職エージェントに比べ、転職支援が親身だと言う意見が多く、人気があります。

スピード感を持った転職というよりも、転職で何を叶えたいのか、本当に転職をするべきなのかを丁寧にヒヤリングした上で転職支援をしてくれます。

 

3.パソナ

公式サイト:キャリアアドバイザーの親身で丁寧なサポート【パソナキャリア】

★パソナは地方を含めた全国における求人が豊富な転職エージェントです。

初回面談当日から自分の希望条件にあった求人を多数紹介してもらえるため人気があります。

担当者の質も高く、転職市場の状況をみながら給料などの条件を満たした求人紹介をしてもらうことができます。

 

教師から他の職種へで働くことに興味がある人は参考にしてみてください(^^)/

 

スポンサーリンク