採用担当者Namiのブログ

会社で働くこと•転職•採用の裏話

看護師転職の成功方法!どうやって進めるかは成功と失敗の別れ道

スポンサーリンク

看護師の転職をどうやって進めるのか

看護師の資格は全国どこでも働ける最強の資格とも言われています。

 

そんな資格を持つ看護師は、夜勤があることから体調を崩しやすいことや、人間関係トラブルを抱えやすいことから転職する人が多くいますよね。

 

しかし、転職する人が多い看護師の中には、どうやって転職を進めていくべきなのか正しい転職ノウハウを知らないことで、転職に失敗してしまう人も多くいます。

 

 

そこで今回は、看護師がどうやって転職を成功させるのかについてその成功方法や賢い職場の選び方について紹介したいと思います。

 ⇒看護師の転職の記事一覧はこちら

転職エージェントは必ず利用するべき

看護師がどうやって転職をするかには、まず応募方法として①病院の採用ページから応募するものと②転職エージェントに登録するといった2つの応募方法があります。

 

このうち、看護師の転職を成功させるには、②転職エージェントを利用する応募方法をおすすめします。

その理由としては、下記のような理由があります。 

  • 自分の希望に合った求人紹介をしてくれる
  • 面接スケジュールや入社日の調整をしてくれる
  • 自分の希望を採用側に伝えてくれる

自分に合ったの求人紹介をしてくれる

看護師の転職で転職エージェントを利用する最大のメリットは、簡単に言うと転職の手間を省いてくれるということです。

 

看護師が働く病院は全国に何千万とあります。また病院には、大学病院や総合病院、専門性に特化した治療を行う病院などもあり、自分のキャリアプランに合わせて選び方を選択することができます。

 

選択肢が多いことは良いことなのですが、、、

全ての選択肢の中から自分の条件に合った求人を探すのは、ものすごく手間がかかることでもありますよね。

 

転職エージェントを利用すると、自分の希望を伝えるだけで何万件の中の求人から希望に合った求人を探してくれます。

 

また、転職活動をしてみて、自分の希望が変わった場合にも、希望条件を変えた求人を紹介してくれます。(言い方が悪いですが......便利ですよね。。。)

 

そして、転職エージェントには隠し玉として、非公開の求人を持っており、自分で探す求人より条件の良い求人を持っている場合があります。

担当者と信頼関係が築ければこのような求人も紹介してもらうことができ、一気に条件をあげた転職に成功しやすくなります。

スポンサーリンク

 

面接スケジュールや入社日の調整をしてくれる

転職に慣れていない場合、自分で病院のサイトから応募すると、どうやって面接スケジュールの調整をしたら良いか正解が分からないこともありますよね。

 

採用側も病院も普段は忙しいため、連絡が遅かったり、希望を伝えても返信がなかったり.......こんな状況を一人で背負うのは心細いですよね。

 

転職エージェントを利用すると、求人紹介だけでなく、面接日程の調整や採用側との細かい連絡のやりとり(当日の持ち物など)も全てやってもらうことができます

 

そのため、実は転職エージェントを利用すると新卒の時よりも、自分で管理することが減り書類を出して、面接に行くだけにすることができるのです。

 

採用側へのメールや電話応答は緊張しますし、負担ですよね。それらをしなくて良くなると仕事にも集中できます。

 

またどうやって活動を進めて良いか相談に乗ってもらうことはもちろん、応募前に疑問に感じたことを採用側に問い合わせてくれることもできるので、直前にやっぱり辞めた......なんてことも可能になります。

自分の要望を伝えてくれる

自分でサイトなどから応募した場合、年収や入社日の交渉も自分でする必要があります。

「今の年収より50万円年収をあげてください!」なんて、自分の希望をストレートに伝えられる人ってなかなかいないですよね。

しかも、自分が今後働く職場なので、どうやって交渉するべきなのか遠慮してしまう気持ちもでてきてしまいますよね。

 

しかし、転職エージェントを利用した場合、このような自分ではどうやって伝えれば良いのか分からない要望を担当者から採用者側に伝えてもらうことができます。

しかも、転職エージェントの担当者は支援のプロのため、こちら側が少しわがままな要望を言った場合にも、「その条件は難しいのこのぐらいはどうでしょう」と交渉可能な範囲を教えてくれます。

 

そのため、自分の希望はどうやって交渉するのかなど余計なことは考えずにストレートに伝え、あとは担当者と相談しながら話を進めていけるので自分のストレスも少なく活動をすることができるのです。

 

このように看護師の転職では転職エージェントを利用した応募の方が、余計な手間を省き、自分が楽をしながら希望に合った職場探しをすることができるのです。

良いことづくしですよね。

これらのことから、看護師が転職活動を行う時には、エージェントを利用した応募の方が賢い選択だと言えます。

スポンサーリンク

   

看護師の賢い転職先の選び方

看護師が働く職場には、下記のような職場があります。

  • 病院
  • クリニック
  • 美容外科
  • 老人ホーム
  • 介護施設
  • 企業
  • 保育園
  • 市役所(保健師資格)
  • 地域包括支援センター(保健師資格)

ざっと、あげてみるだけでも看護師が働ける職場は、本当にたくさん候補がありますよね。

看護師の資格を持っているだけで、これだけ多くの職場で働けるのは羨ましく思います。

しかし最近では、看護師の資格がとれる大学や専門学校が急速に増加したことから、徐々に看護師の中途採用が厳しくなっているという実態があるので注意が必要です。

 

(看護師の新卒採用では、すでに選考が厳しくなっており、希望の病院で就職できない学生も増えてきています。)

 

そこで、看護師の転職では、まず将来的なキャリアプランを考えた上で職場選びをすることをおすすめします。

 

キャリアプランとは、主に3年・5年・10年後の自分の将来像のことで、

  • どうやって働いていたいのか
  • どれぐらいのポジションについていたいか
  • どの程度の給料をもらっていたいか

このような点について考えておく必要があります。

そして、自分の将来的な理想像を実現できる職場を転職先に選ぶことで、転職に成功することができます。

どうやって転職するかで看護師人生が変わる

今回は、看護師の転職をどうやってすれば成功できるのかについて、成功方法や職場の選び方について紹介しました。

 

看護師は転職する人が多い職種のため、どうやって活動をするかを考えずに何となくの流れで転職をしてしまう人が多い傾向があります。

しかし、転職は自分のその後の3年、5年の人生を左右します

 

また、徐々に厳しくなってきている看護師の転職も今の時点では、まだ採用されやすい状態だと言えます。

 

そのため、転職活動をする時には今回の記事を参考に、「どうやって転職活動を進めていくのか」というポイントを良く考え、あらゆる方法で情報を集めながら職場選びをするようにしてみてください!

看護師の転職ノウハウに関する記事一覧はこちら

スポンサーリンク