採用担当者Namiのブログ

人事部の採用担当者として働く私が、普段の人事業務を通じて感じていることや、転職を成功させるコツについて紹介したいと思います。

転勤を拒否するサラリーマンはどうなるか?これからの社会における転勤について考える

スポンサーリンク

最近、新卒採用を行なっていて驚いたこと、

 

それはサラリーマン希望の就活生の中で、

転勤はしたくありません。」という人がとても多いことです。

 

サラリーマンとして、ある一定の以上の規模の会社で働くと全国に支社や支店があることが多く、全国転勤が必須の会社も増えてきます。

 

そのため、それらの会社では面接時に「転勤はしても大丈夫か」の確認がされ、選考の基準にもなっていました。

 

しかし、新卒を対象とした調査では、新卒者の約7割が全国転勤がない地域限定の社員を希望していることがわかり、サラリーマンとして働こうと考えている新卒でも転勤を避けるようになっていることが分かります。

 

転勤がない会社を選ぶということは、会社の規模が小さくなることや地域限定社員になるも給料が下がることもあります。

 

果たして本当に転勤のない会社でサラリーマンとして働くことを選んで問題ないのでしょうか。

 

今回は転勤を拒否するサラリーマンは将来的にどうなるかについて紹介したいと思います。

 

★転勤にもメリットある!?転勤のメリットが知りたい方は下記を参考にしてください

www.tensyokujidai.com

◉サラリーマンは転勤をしないと偉くなれない!?

転勤をすることの最大のメリットが、転勤することで「昇格」つまり、自分の役職をあげることができるということです。

 

なぜ転勤することが、自分の役職を上げることにつながるのか疑問な人も多いかと思いますが、それは転勤することによって、より多くの場所で様々なメンバーや取引先と仕事をすることによって、仕事に対する知識やスキルを身につけられるという評価なのだと思われます。

 

サラリーマンは、昇格することによって給料が高くなるシステムになっているので、転勤がある会社で「転勤しない」選択をすることは、偉くなることができないことや、給料が上がりにくくなるというデメリットがあると言えます。

 

転勤なしの求人紹介ができるエージェント

 

 

◉サラリーマンは転勤しないとプライベートは充実する!?

サラリーマンは転勤することで、昇格や給料アップというメリットはあるものの、プライベートではデメリットがあります。

 

サラリーマンとして働き始めた20代は学生時代の友達と仕事帰りや土日に飲む機会も多くありますが、転勤で地方に行くと会えるのは夏の盆休みや冬の年末年始といった長期休みの期間だけになります。

 

また30代手前では結婚を考えるようになりますが、転勤のせいで遠距離恋愛となることや出会いの機会がなくなる可能性もあります。

 

そして40代、50代では家の購入や子育ての時期になりますが、転勤によって家を買うタイミングがないことや家族と離れて自分だけ単身赴任になる場合もでてきます。

 

このように、転勤をすることによってプライベートにおけるデメリットは多くあり、このことが原因で今の就活生が転勤を避けるようになっているとも言えます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーー

★転勤のない会社で働きたい人は求人数トップのdodaへ

 幅広い求人から転勤のない優良求人を紹介してくれます

公式サイト: 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは? 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーー

 

 

スポンサーリンク

 

 

◉今後は転勤なしの会社が増えてくる

前までの項で紹介したように、サラリーマンの転勤にはメリットもデメリットもあります。

 

今現在、転勤を避けているサラリーマンは、もしかしたら会社で昇格のチャンスを逃したり、できる仕事の権限が限られてしまっていることがあるかもしれません。

 

しかし、現在のように新卒の就活市場で7割以上という大多数の新卒者が転勤を避ける事態が継続した場合、会社側も転勤のあり方について検討されていく可能性が期待できます。

 

今の時代は昔と違って、パソコンでの仕事がメインとなり、参加者が離れた場所にいても実施可能なWeb会議も導入されるようになり、転勤しなくても様々な人とコミュニケーションをとり仕事を進められる社会になりました。

 

そのため、人生のライフイベントの妨げとなる転勤がなくなり様々な働き方が受け入れられる社会ができる日も近いと言われています。

 

様々な理由で「転勤はしたくない」と考えているサラリーマンは自分の意思を貫き、転勤を避けれる職場で働き、自分の理想の働き方を大切にして欲しいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーー

★転勤のない会社で働きたい人は求人数トップのdodaへ

 幅広い求人から転勤のない優良求人を紹介してくれます

公式サイト: 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは? 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーー

 

★転勤にもメリットある!?転勤のメリットが知りたい方は下記を参考にしてください

www.tensyokujidai.com

スポンサーリンク