採用担当者Namiのブログ

会社で働くこと•転職•採用の裏話

転職の面接で好印象を与える長所・短所30選

スポンサーリンク

f:id:Nami88:20200707093112p:plain

転職では履歴書の作成や面接で自分の長所や短所を考えるが必要になることがありますよね。

 

しかし、新卒と違って即戦力として採用される中途採用において、どのような長所・短所が好印象なのか悩んでしまうこともありますよね。

 

そこで今回は、転職で使える長所・短所について紹介したいと思います。

転職の面接で使える長所15選

転職の面接で使える長所には下記のような長所があります。

  • 積極性がある
  • 粘り強く集中力がある
  • 協調性がある
  • 人に好かれる
  • 社交的で明るい
  • 真面目
  • 自分の意見を持っている
  • 自己主張ができる
  • 常に冷静である
  • 物事に動じない
  • 慎重である
  • 努力家である
  • 向上心が強い
  • リーダーシップがある
  • 誰に対しても優しい

転職面接での長所の選び方

転職の面接で利用する長所を選ぶポイントは、「求められる人物像」に合わせた長所にすることです。

 

例えば、チームリーダーを募集している求人の場合には、「リーダーシップがある」や「自己主張ができる」という長所を選ぶことをおすすめします。

 

また、面接対策として「長所を活かして仕事でどんな成果を挙げられたか」についても考えておくと長所を最大限のアピールポイントとして利用することができます。

スポンサーリンク

 

転職の面接で使える短所15選

転職の面接で使える短所には下記のような短所があります。

  • 心配性である
  • 空気を読んでしまう
  • 多少強情な面がある
  • せっかちである
  • 鈍感である
  • 涙もろい
  • マイペースである
  • 八方美人である
  • 人見知りである
  • 慎重すぎる面がある
  • 大人しい性格である
  • 勝気な面がある
  • 頑固である
  • でしゃばりである
  • 単純な性格である

スポンサーリンク

 

転職面接での短所の選び方

転職面接で利用する短所を選ぶポイントは、「自分の短所が仕事上で長所に変わるもの」を選ぶことです。

 

例えば、慎重さが求められる公に公表するデータ作成などの業務では、「心配性である」という短所が印象を良くします。

 

また、一見悪い印象を与えそうな「八方美人である」という短所でも、協調性があるという印象を与え、会社で働くサラリーマンには必要な能力だと判断されます。

 

このように、転職面接で利用する短所を選ぶ場合には、募集されている仕事上で長所に変わる短所を選ぶことをおすすめします。

 

また、面接対策として短所の場合には、「自分の短所を克服するためにどのような工夫をしているか」という質問を受けることが多いため、具体的なエピソードを含めた回答を準備しておくことをおすすめします。

転職の面接で長所・短所は必須の質問

転職面接では、必ずと言って良いほど、長所・短所が聞かれます。

 

長所・短所に対する回答をしっかり準備をしておくと、求人で求められる人物像に自分が近いことをアピールすることができ、選考通過に一歩近づくことができます。

 

転職面接での長所・短所がなかなか思いつかないという人は、ぜひ今回の記事を参考にし、好印象を与える長所・短所を考えてみてください。

 転職ノウハウに関する記事一覧はこちら

 スポンサーリンク