採用担当者Namiのブログ

会社で働くこと•転職•採用の裏話

三菱ケミカルの平均年収は1165万円!年収の特徴や出世コースについて紹介

スポンサーリンク

三菱ケミカルの平均年収・出世の実態について紹介

2017年に三菱化学、三菱レイヨン、三菱樹脂が統合してできた三菱ケミカル。

現在は国内最大手の総合化学メーカー三菱ケミカルHDの中核企業としてだけでなく、国内の石油化学・機能素材分野では断トツで首位の業績を誇ります。

 

業績が良いことから全国規模での中途採用も積極的に行っていますが、三菱ケミカルの求人は年収の高さやワークライフバランスがとりやすいことで人気が高くなっています。

そこで今回は、三菱ケミカルの年収の特徴や出世コースの実態、中途採用者の働きやすさなどについて紹介したいと思います。

三菱ケミカルの平均年収

有価証券報告書データによると2020年3月時点の三菱ケミカルの平均年収は1165万円でした。

化学メーカーの平均年収459万円と比較すると、三菱ケミカルの年収が業界内でも高いことが分かります。

 

また、三菱ケミカルの平均年齢は47.5歳、平均勤続年数は19.4年で長く働く人が多い会社だと言えます。

三菱ケミカルの年収の特徴

三菱ケミカルの年収の特徴には下記のような特徴があります。

  • 基本給+残業代+交通費
  • 残業代は全額支給
  • 住宅手当あり
  • 子ども手当あり
  • 土日祝日手当あり
  • 交代勤務手当あり 
  • ボーナスは年2回
  • 定期昇給あり

残業代は、一日の労働時間を超えた分が全額支給されます。

また、 残業時間は全社全体では20時間以下、研究職は30時間~40時間程度となっています。

 

技術職の一部や管理職(課長職以上)に昇給すると裁量制労働になるため、残業代はでません。

しかし、残業代の代わりに裁量労働手当がでるようになり、役職によっても変わりますが、毎月5万円程度の手当が支給されます。

 

住宅手当については、独身寮、社宅、借り上げ社宅の制度があります。

独身寮は35歳まで、社宅は45歳まで利用できます。 また、借り上げ社宅の場合、45歳まで会社が6割程度負担してくれます。(地域や役職、家族の人数によっても上限が変わります)

そして、住宅を購入した場合にも、手当が3万円程度でます。

 

子ども手当があり、扶養する子ども(22歳未満)1人につき18000円の支給があります。

 

ボーナスは年2回(6月、12月)、年間で平均的に5か月分の支給があります。

基本給の水準が高いため、ボーナスの平均支給額も高めですが、三菱ケミカルのボーナスは石油価格など景気によっても左右されるため、ボーナスが年間で4か月分になることも6か月以上になることもあります。

 

定期昇給があるため、毎年基本給が数千円程度あがります。

(出世を伴う昇給の場合には基本給が数万円以上高くなります。)

スポンサーリンク

 

三菱ケミカルの年齢・役職別平均年収

三菱ケミカルの年齢・役職別の平均年収は下記のようになりました。

f:id:Nami88:20200917154115p:plain

三菱ケミカルでは、30代まではほぼ年功序列で年収があがっていきます

40代で管理職に出世すると同じ年齢の人同士でも実力によって大きく差がでるくるようになってきます。

 

年収は30代半ばで700~900万円で40代で1000万円を超えるようになります。

三菱ケミカルの職種別平均年収

三菱ケミカルの職種には技術系職種と事務系職種があります。

技術系職種

  • 研究開発
  • 生産技術・製造
  • 設備技術
  • 知的財産

事務系職種

  • 営業
  • 事業管理
  • 生産管理
  • 経理
  • 人事
  • 総務
  • 購買
  • 物流
  • 情報システム

三菱ケミカルでは、職種によって裁量制労働をとっている職種や交代勤務制の職種がああります。

そのため、それらの職種だけに支払われる手当はありますが、基本的に全社で同じ人事制度を用いているため職種間での年収の設定に違いはありません

 

しかし、新卒採用・中途採用ともに、スタッフ採用(一般職)と総合職での採用があり、スタッフ採用の場合には、高卒者も多くなるため昇給や出世のスピードがやや遅くなる傾向があるようです。

スポンサーリンク

 

競合他社との比較

三菱ケミカルの平均年収を競合他社である「住友化学」「旭化成」「三井化学」

と比較してみました。

f:id:Nami88:20200918205157p:plain

三菱ケミカルの平均年収は、今回比較した4社の中で最も高い年収となりました。

 

しかし、平均年収は社員数やパート社員の有無などによっても変化するため、あくまでも参考程度にみてください。

三菱ケミカルの出世コース

三菱ケミカルの出世コースには、主任・係長(課長代理)・課長・部長といった出世コースがあります。

 

また、役職者への出世とは別に定期的に等級試験あり、その等級試験に合格し続けると管理職への試験が受けられるようになっています。

 

部署毎に等級試験を受けられる人数に制限があるため、出世のスピードも配属された部署の年齢層によって若干の差があります。

また、古い体質が残る企業のため、上司に気に入られるなど社内営業が出世でも重要になるようです。

 

20代後半で主任の試験、30代前半で課長代理の試験を受けられるのが順調な出世スピードであり、課長代理レベルまでは、ほぼ全員出世できる傾向があります。

 

主任に出世できると基本給が5万円程度アップするため、年収がグッとあがってくるようになります。

 

35~40歳で課長昇格試験を受けられるようになりますが、課長への出世はハードルがやや高くなっており、毎年出世できずに何回も試験を受ける人もいます。

 

出世に関わる人事評価は、ボーナスの査定時に上司との面談を経て5段階の評価がつきます。

基本的に大きなミスをしなけらば、真ん中の評価がつく制度になっているため、人事評価によって出世の試験が受けられないという人は少ない傾向があります。

 

三菱ケミカルは2017年の3社の統合のタイミングで人事制度も見直されたため、 年功序列の制度から少しずつ成果主義の人事制度になってきました。

その改定に伴い、出世した場合の昇給額もあがりましたが、特に課長職以上の出世のハードルも高くなったといえます。 

中途入社者の働きやすさ

三菱ケミカルは三菱グループの会社であり、年功序列の傾向が強い古い体質の残る企業でもあります。

しかし、 三菱化学、三菱レイヨン、三菱樹脂と複数の会社が統合されてできた会社であることから、新しい物も取り入れようとする文化もあり、中途入社者にとっては働きやすい環境だといえます。

 

また、近年では業績が良好であることから中途採用者を積極的に採用している動きもあり、全社としての中途採用者の割合も増加しています。

 

業績は景気に左右されるとはいえ、国内でもトップクラスの大手化学メーカーであり、普通に仕事をしていれば安定した給料をもらえることや、働き方改革により残業時間の削減に積極的に取り組んでいることからも社内の雰囲気はとても落ち着いており、人間関係で悩む人は少ない会社でもあります。

 

育休制度や住宅補助など福利厚生も充実しいているので、家族持ちの中途入社者にとっても安定して働ける会社だと言えます。

三菱ケミカルへの転職方法

幅広い事業を展開することで業績が安定的があること、三菱グループとしてのブランド力があり将来性も高いことから、三菱ケミカルの求人は転職市場で大人気です。

 

そこで、三菱ケミカルへの転職を目指す場合には、下記のような転職支援の実績が高く、面接で聞かれることや職場の雰囲気などの情報も丁寧に教えてくれる転職エージェントを利用することをおすすめします。

 

f:id:Nami88:20200905165300p:plainf:id:Nami88:20200519163613j:plain

<引用:doda公式サイト>

dodaは大手企業の求人数が業界トップクラスであることから人気のエージェントです。

業界ごとに担当者が分かれており、企業の深い情報を知る担当者がスピード感もって支援をしてくれます。

大手企業に早く転職したい!という人におすすめのエージェントです。

f:id:Nami88:20200519164533p:plain

公式サイト: 転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?

 

f:id:Nami88:20200519171418p:plainf:id:Nami88:20200903023843j:plain

<引用:マイナビジョブ20's公式サイト>

初めて転職活動をする人や、20代の転職者には、マイナビジョブ20’sがおすすめです。

新卒採用も行なっているマイナビは他のエージェントより、丁寧で優しい担当者が多い特徴があります。

応募書類の添削や面接指導も徹底的に行ってくれるので、手厚いサポートをして欲しい人に特におすすめなエージェントです。

f:id:Nami88:20200519171448p:plain
公式サイト:20代・第二新卒・既卒の転職ならマイナビジョブ20's!!

 

 f:id:Nami88:20200519160140p:plainf:id:Nami88:20200905170748j:plain

パソナは地方を含めた全国における大手求人が豊富で、紹介してくれる求人数が多いことでも人気なエージェントです。

また、経験豊富な担当者が多く、これまでの実績をもとに面接対策や企業側に対する年収交渉をしてくれます。

転職で年収アップめざす人に特におすすめなエージェントです。

f:id:Nami88:20200519171549p:plain

公式サイト:キャリアアドバイザーの親身で丁寧なサポート【パソナキャリア】

 

転職エージェントは、担当者によって紹介の質に差がでてくるので、2~3社の登録をすることをおすすめしています。

「三菱ケミカルのような人気企業に転職をしたい!」と考えている人はぜひ自分に合った転職エージェントに登録してみてください。

三菱ケミカル以外の企業分析の記事はこちら

転職ノウハウに関する記事一覧はこちら

スポンサーリンク