採用担当者Namiのブログ

会社で働くこと•転職•採用の裏話

社会人でビニール傘を使うのはマナー違反なのか?

スポンサーリンク

f:id:Nami88:20200706183619p:plain

社会人として働く皆さんは、会社に行く時にもビニール傘を使っていますか。

 

ビニール傘はどんな色のスーツでも合いますし、途中で無くしてもあまり後悔しないので、便利で社会人でもビニール傘を使っている人は多いですよね。

 

しかし、社会人がビニール傘を利用していると悪い印象を与える場合があるので注意が必要です。

 

そこで、今回は「社会人はビニール傘を使うのはマナー違反なのか」について紹介したいと思います。

社会人でビニール傘は有りか

社会人でビニール傘を利用している場合に悪印象を与える理由には、

  • 安っぽい印象を与える
  • 準備不足の印象を与える

と言った理由があるようです。

 

このうち「準備不足の印象を与える」という理由は、天気予報を確認せずに出勤しているイメージを与えるようです。

 

また、新卒の就活生に向けたマナー本には「訪問がある場合、鞄にしまうことができる折り畳み傘を利用するのが良い」されており、

 

社会人ではビニール傘に限らず、雨が酷い場合を除いて長傘ではなく降りたたみ傘を利用することがすすめられていました。

スポンサーリンク

 

社会人の傘マナー

ビニール傘以外で社会人が利用するのに良い傘とは何なのか。

 

「明るすぎる色でなく柄がごちゃごちゃしてない」青や茶色、カーキー、黒などの色でシンプルなビジネスマンらしい傘が良いと言えます。

 

また明るいカラーを選ぶ場合には、真っ赤やピンクなどではなく、パステルカラーの傘を選ぶことをおすすめします。

傘一つでも与える印象が変わる

社会人は、着ているスーツだけでなく、かばんや靴といった持っているものでも印象が変わります。

 

傘は雨の日しか使わないので、あまり気を使わない社会人もいますが、社会人としスーツを着て持つアイテムなら、傘も印象与えるグッズになります。

 

ビニール傘しか持っていない人はぜひ、良い印象を与える社会人らしい傘も1つ準備してみてください。

スポンサーリンク